■FC2カウンター

■プロフィール

Yamamoto

Author:Yamamoto
ようこそいらっしゃいました。
群馬の森の木で造った自然素材の家の建築日記とその後の日常を綴っています。
足跡ついでにコメントはお気軽にどうぞ!

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

人気blogランキングへ

■最近のコメント
■最近の記事
■カテゴリー
■リンク
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今シーズンの薪ストーブが稼動した
CA3I0852.jpg

まさかの今シーズンの火入れ式は10月となってしまいました。
先日の日曜日は、一日中雨。あまりにも寒いので点けてしまいました。

昼間から夜までぬくぬくと気持ち良かった。やっぱり薪の炎は良いです。
身も心も温まります。

化石燃料を使わず、自給自足で家の暖房をまかなえる。お湯も沸かせるし素晴らしい。
今年こそはこのストーブで料理するぞ。ダッチオーブン買ったものの、未使用のままなのでなんとかせねば。

スポンサーサイト

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

薪ストーブ | 17:07:53 | Trackback(0) | Comments(0)
そろそろ冬支度
思い出したように本当に久しぶりのブログ更新です。
朝晩がだいぶ寒くなってきました。
あとひと月もしないうちに、薪ストーブに火を入れることになるでしょう。
いよいよ薪作りを本格的に始動しないと間に合いません。

結局毎年のことですが、ストーブが活躍する期間、自転車操業なみの忙しさで薪作りに勤しんでいます。もっと十分な準備期間でファイアーライフを楽しみたいものです。
これでは楽しむというよりも、必要な暖房のために毎年この時期ひたすら頑張ってるという感じです。とてもスローライフとは言えませんね(笑)



テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

薪ストーブ | 00:55:06 | Trackback(0) | Comments(0)
六月の薪ストーブ
薪置き場

5月の晦日とは思えないような肌寒さ。
午前中は太陽も顔を出し、久しぶりの晴れ間を味わえるかと思ったら夕方には曇り空。

早めに帰宅して暗くなる前に自転車に乗りたかったのですが、家の中に入り温度計の表示を見て出かける気がなくなりました。

18.5度。

この家に住み始めて、5月に20度を切ったのは初めて。
18度位になるとストーブを点火したくなります。

嬉しくなりました。まだ薪ストーブが使える!
幸い軒下には薪が残っています。
まさか6月になるというのにストーブを点火することになるとは。

季節外れのストーブ

ストーブの上の梁は雨もれで濡れたばかりなので、乾燥させるにはちょうど良い。
まさにグッドタイミング(笑)

衣替えにはまだ早そうですね。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
いつもクリックありがとうございます




テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ

薪ストーブ | 22:33:35 | Trackback(0) | Comments(0)
冬に備えて煙突掃除


大変久しぶりのブログアップです。

ご無沙汰してしてしまいました

季節はもう秋。

本当は春にストーブ掃除をするのがいいのでしょうけれど・・・

昨年の竣工以来、およそ三ヶ月間でしょうか、春まで毎日のようにストーブに火を入れていたので煙突内の汚れが気になっていました。

ストーブ屋さんに相談したら、三ヶ月位の使用ではたいして煤はたまってないでしょうから来年でいいんじゃないですか、という話だったのですが、いやいや、多分ハードに使用していたので今年中に掃除をしておいた方がいいんじゃないかということになって、すぐにファィヤーワールドさんに来てもらいました。

今回は、掃除キットを購入して、クリーニング方を指導してもらうことで来年からはセルフでできるようになります。

意外と難しくはなかったです。
それにしても実際、凄い汚れでした!

P9110159.jpg

やっておいて良かった!

テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ

薪ストーブ | 23:33:08 | Trackback(0) | Comments(0)
ストーブで瞑想?
20080411174259

昨夜は久しぶりに寒かったので薪ストーブに火を入れました。
一日中雨だったりすると、夜はまだ寒いですね。
室温が17度位だとストーブを付けたくなります。

ヤカンが載せられる小さな石油ストーブがメインで、寒い時は薪ストーブにも点火、というのがここのところ多いです。
昨夜は夜中に一人、ストーブの炎を眺めながらぼ~っとしてしまいました。

火を見つめている時は無心になれるのがいい。
現代人は脳を使う頻度が多いので精神が疲労しやすいと言われています。
体を動かして疲労した時は、体の疲れがわかるので休めばいいですが、精神疲労はわかりにくいので無理をしてしまいがち。

脳の疲れを取るには、思考のスイッチをオフにしなければならないですね。
これには無心になるしかない。
好きなことに集中するのも良いし、瞑想もいいです。
しかし火を見つめていると自然に無心になれるんですね。

でももうすぐストーブの季節も終わりです。
穏やかな休日には、窓をすべて開け放ち、爽やかな春の風を呼び込みたい。

テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ

薪ストーブ | 17:43:01 | Trackback(0) | Comments(1)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。