■FC2カウンター

■プロフィール

Yamamoto

Author:Yamamoto
ようこそいらっしゃいました。
群馬の森の木で造った自然素材の家の建築日記とその後の日常を綴っています。
足跡ついでにコメントはお気軽にどうぞ!

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

人気blogランキングへ

■最近のコメント
■最近の記事
■カテゴリー
■リンク
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ついに現代の利器を導入
エアコン

我が家もついにエアコンを入れました。
と言っても暑くて我慢ができなかったわけではなく、来客のために。

ヨーガ教室では窓を開け放していると車の騒音があるし、何人も来客があるときにはやはりエアコンがあった方が良いので。

今のところですが、一階は風の抜けが良く、暑い日でも大丈夫です。
二階は暖かい空気が上昇して、一階よりも暑いですがエアコンなしでも過ごせています。

電気屋さんに見積もってもらったら、20畳以上が必要でしょうとのことだったので、かなり高額になってしまったので、頻繁に使うわけではないので小さめの16畳用を注文しました。

エアコン設置工事では、穴あけ作業で苦労していました。

断熱材がドリルに絡み付いて先に進めなかったのです。

「こんなに厚い断熱材は初めて!」と。

多分断熱効果が高いと思うので、小さいエアコンでOKでしょうとのこと。

ところで、現代の家は、空調を使用することが前提で設計されていますが、昔の家のように風の抜けが良い間取りであれば、本当はエアコンなしで過ごせるはずですよね。

それこそエコなんですけどね。

これからもっと暑くなるにつれて、どこの家でも室外機がブンブン熱風を吐き出すことになるのでしょうか
スポンサーサイト


テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

エコロジー | 17:17:19 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
ついに、エアコン?さすが~はじめから付けてるかとv-12
我が家も、エアコンはあるのですが、あまり使いません。

2階寝室は、温度が高いので夏場は、1階の仏間に布団をひいて家庭内別居してますi-209
2008-07-16 水 21:01:39 | URL | みっちぃ [編集]
仏間って涼しいイメージがありますv-472
家庭内別居でも仏様が許してくれるでしょう(合掌)
2008-07-17 木 10:34:49 | URL | yamamoto [編集]
本当に、エアコンつけることの矛盾に苦しんでしまいますが、やはり、つけずにはいられないこの暑さです。私の子供のころの夏は、朝夕は涼しかったです。今は、けじめなく、だらだらと1日中暑いので、めげます。そして、夏の良さも失せます。相変わらず天気予報のコメンテイターは、雨の「心配」はないでしょう、などと、のたまわりますが、「恵みの雨がないでしょう」位、言えないのかと何時も頭に来ています。ブックマークに登録させていただきました。NOの場合は、恐れ入りますが、コメントお願いいたします。すぐに、削除いたします。よろしくお願いいたします。
2008-07-27 日 17:38:20 | URL | ちょんまげ [編集]
ブックマーク登録ありがとうございます。
そうですね。夏と言えば青空と入道雲。そして、夕方から雷雨で夜は涼しい、なんていう真夏の情景が最近ではなくなってしまいました。だらだらと暑い!まさにその通りですよね。
関東一暑いところですが、ここ何日かは夜が過ごしやすくて助かっていますv-410
2008-07-29 火 23:49:42 | URL | yamamoto [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。