■FC2カウンター

■プロフィール

Yamamoto

Author:Yamamoto
ようこそいらっしゃいました。
群馬の森の木で造った自然素材の家の建築日記とその後の日常を綴っています。
足跡ついでにコメントはお気軽にどうぞ!

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

人気blogランキングへ

■最近のコメント
■最近の記事
■カテゴリー
■リンク
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
エコロジーって言うけれど
20070726224003.jpg


大工さんもご近所の新築が忙しいようなので、ちょっとお休み中でしたが昨日現場に立ち寄ってみたら、いつもの大工さんチームで工事が進められていました。

ちょうど三時休みの時間だったので、お茶出しついでにコミュニケーションもできて良かった。
これから暑くなるので無理をしないようにお願いしますね。





ところで建築中の家の中に入ると、風の抜けも良くて意外と快適なんですね~。
そこで思いました。
屋根と柱だけの家ならば、どんな家も真夏であろうがエアコンいらずなんだろうなあって。
そんな家はありませんが・・・。

つまり家をつくる時に大事なことの一つは、風の抜けを良くすること。
空気の流れが良ければ、人にも住まいにも好環境になります。
当たり前のことのようですが、今の住宅は空気循環システムだとか空調設備などの設備面を売りにしていて、消費者もそういった設備に食指を動かされているように感じます。

家だけでなく自動車もそうですが、「エアコン、オートマ、ナビ、フル装備」などという言葉には弱いですよね。

エコが売りの「オール電化」ですが、見方を変えるとますます私たちにそういったシステムに頼って生活するようにと仕向けているように思えます。
だって、「電気代が安くなりますよ」となればどんどん使った方が徳だと思う人が多いはずです。

それって本当にエコロジーなんでしょうか。

ちなみにわが家はエアコンが付きません。と言うか配管のみです。
風の抜けを考慮した設計になっているので、ノンエアコンを楽しんでみたいのです(予算がすでにないのでという話もありますが・・・)

ここだけの話ですよ(笑)



banner_02.gif にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
いつもクリックありがとうございます!


スポンサーサイト
家を建てる | 23:58:06 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
泰然さん、こんにちは。

「快適」「便利」に走りがちな今の世の中ですが、その裏側までしっかり見つめたいですね。

泰然さんのような考えの人が、増えて頂ければ嬉しいですね。

2007-07-29 日 19:08:19 | URL | まっさん [編集]
松さん、コメントありがとうございます。
そうですね。生活がどんどん快適で便利になっていくにつれて忘れてしまいそうになること。そういうものをできるだけ見失わないように過ごせたらいいですよね。
2007-07-30 月 13:51:39 | URL | 泰然 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。