■FC2カウンター

■プロフィール

Yamamoto

Author:Yamamoto
ようこそいらっしゃいました。
群馬の森の木で造った自然素材の家の建築日記とその後の日常を綴っています。
足跡ついでにコメントはお気軽にどうぞ!

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

人気blogランキングへ

■最近のコメント
■最近の記事
■カテゴリー
■リンク
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
古民家はいい


建築中の家は二度目の台風を経験中です。
まだ一階の玄関部にはサッシが入っていないので、大雨の侵入が心配でしたが、大工さんがシートを被せに来てくれました。

ところで、今の家って庇があまりないですよね。



庇がないと、こんな台風の天気では、窓を開けてるとちょっとした風でも雨が入ってきてしまいます。

今日の気温は室内で30度です。
窓を開けておけば風が入ってくるのでエアコンをつけなくても大丈夫です。
それなのに庇がないために窓を閉めておかなければなりません。

これってエコじゃないですよね。
空調を利用するのが大前提の家なんですね。
いつから日本の家はそうなってしまったのでしょうか?
そう言えば西洋風の家は庇があまりありません。

本当は日本のように雨の多い国には、昔の民家のように庇が大きく窓が全開でも雨の侵入が少ないような家がいいのかも。


banner_02.gif にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
いつもクリックありがとうございます!




スポンサーサイト
古民家 | 13:17:03 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
 なんだか見たことのある家が!!びっくりしました。

 庇の出が大きいのはいいのですが、なにしろ建具がたよりないもので… 今夜みたいな日は音もすごいです。ガタガタミシミシ、ガラスもカタカタ。閉めているはずなのになんだか家のなかで微風が吹いています(^-^;
 
 台風、弱まってほしいです。。。
2007-09-06 木 23:20:09 | URL | tomo [編集]
勝手ながら掲載させて頂きました(^-^;
昨夜は台風が見事に通過したみたいですね。
tomoさんの家は1世紀は経っているのでしょうか?
しかし家の中で微風を味わえるなんて素敵ですねm(__)m
2007-09-07 金 12:31:41 | URL | 泰然 [編集]
午後は晴れ
「ひさし」があると良いですね。私もできればほしいです。
Y邸は2階がおもしろいですね。台風も通り過ぎ、安心しました。私の家は、国道が目の前なので窓を開けるとうるさくて、排気ガスもすごいです。ガラスは2重ガラスにしてもらったので騒音を多少押さえることができましたが、以前空き巣に入られたことから、戸締まりは神経質です。でも木の家の室内温度は、外気の温度変化より緩やかで、過ごしやすいです。道からのぞかれるのがいやなので、樹木を、吐き出しの窓近くに植えようかと考えています。生活しながら、知恵を出していくしかないですから。昔の家より密閉度が高いようにも感じますが、良い点でもあり悪い点でもあり、いま私は、この点で対処の仕方を考えています。また伺いますね。
2007-09-07 金 14:45:54 | URL | 散歩人 [編集]
私たちの家も通りに面しているので車の騒音が気になります。
また古い家の時よりも玄関の向きがちょうど丸見えのようになってしまったので、今後塀や庭木をどのように配置するかが課題です。
住みながら少しずつ手を加えていこうと思います(^^)
2007-09-08 土 13:51:01 | URL | 泰然 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。