■FC2カウンター

■プロフィール

Yamamoto

Author:Yamamoto
ようこそいらっしゃいました。
群馬の森の木で造った自然素材の家の建築日記とその後の日常を綴っています。
足跡ついでにコメントはお気軽にどうぞ!

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

人気blogランキングへ

■最近のコメント
■最近の記事
■カテゴリー
■リンク
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
外壁の色
外壁

いよいよ外壁の色を決めなくてはならない時期になりました。
メーカーさんから届いたサンプルを設計士の正田さんが持って来て下さいました。


茶系というのは決まっていましたが、いざサンプルを渡されると悩む悩む。
サンプルだけ見てもイメージが難しいので、建築中の我が家の玄関サッシ脇に置いて遠くから眺めたり、日陰に置いてみたりしました。
左の上がマホガニー、真ん中がミディアム・ブラウン、下がダーク・ブラウン。
右側はシーダーの一回塗りと二回塗りです。
有力候補は、マホガニーとミディアム・ブラウン。
マホガニーはやや赤みがかって暖かい感じ、ミディアム・ブラウンは大人の雰囲気ってところでしょうか。無難な色です。
見れば見るほど決まらなくなり、気分転換にドライブで木の外壁の家を見に行こうと近所のログハウスを見ながら、「そうだ!茂林時のS邸にも行こう!」となったのです。
S邸に着くと、S夫さんご夫婦が庭で何か作業をしていたので、車の中からご挨拶。
冬に備えて薪の準備をしているところでした。
結局、お邪魔させて頂きちゃっかりとお茶をご馳走になりました。

そして、肝心の外壁の色。サンプルをS邸の壁に当ててみたら一発で決まってしまいました。なにしろ我が家とS邸は横張りの杉板壁でサッシの色も同じなので、イメージがとても良くわかるのです。
Sさん邸を訪問すると悩みがいつも解決してしまいます(笑)

というわけで色はマホガニーに決定。
ちょっと面白い色かなと。

現在の進行状況ですが、玄関部のサッシが入り軒が完成しました。
階段の作業も始まり、大工さんの話ではあと一ヶ月位で木工事は完了しそうとのこと。
日々の進行具合がますます楽しみになってきました。

banner_02.gif にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
いつもクリックありがとうございます!
玄関


階段


スポンサーサイト

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

家を建てる | 17:10:18 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。